こんにちは!祐太です。

頑張ってブログ記事を書いたのに、

全然検索されないのは何で?
検索結果に表示されていない気がして心配…。

と思ったことはありませんか?

意外と上記のような疑問や心配を抱える初心者の方は多いです。

実際、僕もブログを始めたばかりのとき、記事が検索結果に表示されなくて不安になったことがありました。

 

さて、今回の記事は、「書いたブログを検索しても出てこない原因と対処方法」について解説していきます。

もし、あなたも自分のブログ記事が

  • 検索されない
  • 検索結果に表示されない

とお悩みであれば、ぜひこの記事を最後まで読んで参考にしてください!

 

【自分のブログ記事が検索されない3つの原因と対処方法】

 

書いたブログを検索しても出てこない原因は?

なぜ、自分のブログ記事が検索されないのか?

検索されない原因は主に2つあります。

  • インデックス(検索エンジンに登録)されていない
  • インデックスはされているけど検索上位に表示できていない

前者と後者では対処方法が異なるので、インデックスされているか確認する必要があります。

確認する方法はとても簡単で、「site:」の後に自分のブログURLをGoogleの検索窓に入力して検索するだけでOKです。

 

上の画像のように、検索結果に自分のブログ記事が表示されていれば、Googleの検索エンジンにインデックスされていることが確認できます。

今は、ブログ全体で検索した結果ですが、記事単体でインデックスを確認することもできます。

記事単体で確認するには、「site:」の後に記事のURLを入れて検索します。

 

上の画像のように、記事がインデックスされていれば検索結果に表示されます。

このように、「site:」の後にブログのURLや記事のURLを入れて検索することで、簡単にインデックスされているか確認することができます。

 

ブログ記事がインデックスされていない3つの理由

「site:」で確かめて検索結果に記事が表示されていない場合は、インデックスされていないという事になります。

インデックスされていない原因は主に3つあります。

  • 記事を投稿してから時間が経っていない
  • 「noindex」タグが入っている
  • ペナルティを受けている

これらが考えられます。

それぞれ対処方法が違うので、一つ一つ解説していきますね!

 

記事を投稿してから時間が経っていない

インデックスは、記事を投稿してすぐ検索結果に表示される訳ではありません。

インデックスされるまでには、

  1. あなたのブログ記事をGoogleが見つける
  2. 記事の内容が適切であるかどうかチェックする
  3. 内容に問題がないと判断したら検索結果に表示される

といった流れになります。

なので、インデックスされるまでに時間がかかるのは当然のことなんですよね。

 

特に新規ドメインでブログを立ち上げたばかりの頃は認知度が低いため、記事を見つけてもらうまでにかなりの時間がかかる場合もあります。

記事を投稿して数日後にようやくインデックスされるのが普通なので、すぐに検索結果に表示されないからと言って心配する必要はありません。

しばらく待っていれば、自動で検索結果に表示されるようになります。

 

とは言っても、すぐインデックスさせてアクセスを集めたいときもあると思います。

そういうときは、Google Search Consoleの「検査」機能を使ったインデックスリクエストを活用することで、通常よりも早く検索結果に表示させることができます。

そのやり方については以下の記事で解説しているので参考にしてください。

 

「noindex」タグが入っている

記事やブログ全体に「noindex」タグが設定されている場合、いつまで経っても検索結果に表示されることはありません。

僕も初心者の頃に、何かの手違いでブログ全体に「noindex」タグを設定してしまい、いつまで経ってもインデックスされないと言うことがありました。

意外と初心者にありがちなので、この機会に確認してみてください。

 

特定の記事だけインデックスされていない場合

記事の編集画面から「noindex」タグが設定されていないか確認することができます。

※使用しているWordPressテーマによって、表示方法や場所は異なります。

 

例えば、JINのテーマでは、編集画面の一番下までスクロールすると「noindex設定」という項目があります。

「この記事をnoindexにする」にチェックが入っていなければ、インデックスさせる設定になっているので大丈夫です。

 

そして、もう一つDIVERのテーマだと、右のサイドバーに「SEO設定」の項目があります。

「メタロボット」の下に「noindex」の項目があるので、そこにチェックが入っていなければ問題ありません。

どのテーマも記事の編集画面のどこかにnoindexがあると思うので確認してみてください。

 

ブログ全体がインデックスされていない場合

そして記事だけでなく、ブログ全体に「noindex」タグが設定されていないか、こちらも確認していきましょう。

WordPressの管理画面を開き、左のメニューから『設定』→『表示設定』へと進むと以下のような画面が表示します。

 

画面の下へスクロールすると、「検索エンジンでの表示」という項目があります。

「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックが入っていないことを確認してください。

もしチェックが入っていた場合は外して、変更を保存』を押せば、問題なく検索結果に記事が表示されるようになります。

 

ペナルティを受けている

ペナルティを受けてしまうと、Googleからスパムと認知され、記事を投稿しても検索結果に表示されなくなります。

また、インデックス登録された記事も検索結果から消えてしまうこともあります。

 

例えば、どんなものがペナルティを課せられる原因になるかと言うと、「独自性がない質の低い記事」も1つの原因です。

Googleは検索結果に多様性を求めているので、独自性のないような質の低い記事はスパムとみなされてしまいます。

同じ内容の記事が並んでいても、読者にとって利便性がないので、オリジナルの情報で記事を書くことがポイントになってきます。

 

そしてもう1つは、「フォントのサイズが小さすぎる」と言うのも、ペナルティを課せられる1つの原因になります。

詳しくお伝えすると、読者にとって見えにくいフォントサイズを適用したテキストを使用すると、ペナルティを課せられることがあります。

過去に僕も画像の引用元を記載する際、フォントサイズが小さいのが原因で、Googleサーチコンソールから警告の通知が届きました。

すぐ対処したので問題はありませんでしたが、フォントサイズが小さくてペナルティを課せられる場合もあるので十分に注意しましょう。

参考ページ
ペナルティを受ける原因の対象については以下のページに記載されています。
Googleガイドライン

 

もし知らずにペナルティを受けていたらどうしよう…。

 

と不安になってしまった場合には、Googleサーチコンソールで確認することができます。

 

サーチコンソールのトップページの左のメニューに「セキュリティと手動による対策」という項目があります。

その中にある、

  • 手動による対策
  • セキュリティの問題

2つをそれぞれチェックしてみてください。

「問題はされませんでした」と表示されれば、現在ペナルティは受けていない状態であることが分かります。

もしもペナルティを課せられた場合、メールで通知が届くのでその際はすぐに対処するようにしましょう。

 

インデックス登録はされているのに検索されない場合の対処方法

インデックス登録はされているのに検索されない場合、それは記事が検索上位に表示されていないからなんですね。

多くのアクセスを集めるには、検索上位に記事を表示させなければなりません。

そして、検索上位に表示させるには、ユーザーの悩みや疑問を解決するような記事であることをGoogleに認めてもらう。

そうすることでブログの評価が上がって検索上位を狙うことができます。

そのためには、質の高い記事を書くことも大切ですが、それよりもタイトルのキーワードが重要になってきます。

 

ブログで何百記事書いてもアクセスが伸びない人と言うのは、ユーザーが検索するキーワードと異なるモノでタイトルを作っていることが大半です。

正しいタイトルの作り方について、以下の記事で詳しくしているので、ぜひ参考にしてみてください!

 

まとめ

この記事でお伝えした要点をまとめていきます。

検索されない原因は

  • インデックスされていない
  • インデックスはされているけど検索上位に表示できていない

の2つが考えられるということでしたね!

 

そして、インデックスされていない3つの原因は、

  • 記事を投稿してから時間が経っていない
  • 「noindex」タグが入っている
  • ペナルティを受けている

ということで、それぞれの対処法についてもお伝えさせていただきました。

 

ブログ記事が検索されない場合は、必ず何かしらの原因があります。

また、対処する方法も調べれば情報は出てきます。

まずは原因を探って、その後に適切な対処をするようにしましょう。

 

それでは、今回の記事はこれで以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

  

 

おすすめの記事