初心者さん
ブログを書きたくても、記事のネタが思い浮かばない…。
雑記ブログでネタ切れしたときの対処法を教えて欲しい!

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
  • 雑記ブログでネタ切れする原因
  • 記事のネタが思い浮かばないときの対処法4つ

 

こんにちは!祐太です。

1つのテーマに特化しているブログならともかく、自由に書ける雑記ブログで記事のネタが尽きてしまう…。

雑記ブログを運営していても、記事のネタ切れをしてしまって、どう対処したらいいか悩んでいる方もいると思います。

 

そこで今回の記事では、2つの雑記ブログで1500記事以上書き続けてきた僕が、「雑記ブログでネタ切れしたときの4つの対処法」をご紹介していきます。

すぐに実践できる簡単な方法なので、雑記ブログで記事のネタが思い浮かばなくて困っている方にとって役に立つ内容になっています。

祐太
ぜひ、最後まで読んで参考にしてくださいね!

 

以下の動画では、実演でお見せしながらお伝えしているので、こちらも併せてご覧ください。

【【今すぐできる】雑記ブログでネタ切れしたときの3つの対処法】

 

雑記ブログでネタ切れする原因は?

雑記ブログはテーマを特化せず、複数のテーマで自由に書くことができるので、まず記事のネタが尽きることはありません。

僕は今までに2つの雑記ブログで1500記事以上は書いてきたんですが、最初の頃はよくネタ切れして、何を書いたらいいか悩むことが多々ありました。

特に初心者であれば、雑記ブログでも記事のネタを考える度に苦労している方もいると思います。

 

なぜ、自由に書けるはずの雑記ブログで、ネタ切れが起こってしまうのか?

それは、自分の頭の中で記事のネタを考えているからです。

 

そもそもブログというのは、読者の役に立つ情報を記事にして発信するものなので、自分の頭の中でネタを考える必要はないんですよね。

むしろ、何でもかんでも自分の頭の中でネタを考えてしまうと、読者が求めている情報とは異なる記事になってしまう可能性があります。

なので、読者が求めている情報の記事を書いていくためにも、主観的にならないようにしましょう。

祐太
この後にご紹介する、記事のネタが思い浮かばないときの対処法を知ることで、読者が求める記事を書くことができるので、このまま読み進んでいってくださいね!

 

雑記ブログで記事が書けないときの対処法

ここからは、実際に僕もやっていた、雑記ブログでネタ切れをして記事が書けないときの対処法を4つご紹介していきます。

  • リアルタイム検索で速報ネタを探す
  • ライバルブログの記事ネタを見る
  • 虫眼鏡とサジェストからキーワードを探す
  • 関連キーワード取得ツールを利用する

祐太
それでは、上から順番に詳しく見ていきましょう!

 

①リアルタイム検索で速報ネタを探す

まず1つ目は、「Yahoo!リアルタイム検索」というスマホアプリを使用して、速報ネタを探す方法です。

Yahoo!リアルタイム検索は、リアルタイムでツイッターで話題になっているワードを1位〜100位までを表示するアプリです。

常に話題のワードが更新されるので、速報ネタを書くときには非常に役立ちます。

祐太
僕も速報ネタを書いていたときは、ほとんどYahoo!リアルタイム検索を使っていましたよ!

 

このアプリから拾ったネタで記事を書いて、1日で数万PVを集めたことも多々ありました。

 

 

速報ネタは爆発力があるので、上手く当たると多くのアクセス数と収益を得ることができます。

Yahoo!リアルタイム検索があれば、速報ネタを書く際に困ることがないので活用するといいでしょう。

祐太
以下のリンクから、Yahoo!リアルタイム検索のアプリを無料でダウンロードできます。

 

②ライバルブログの記事ネタを見る

記事のネタを見つけてキーワード選定をするとき、ライバルチェックをすると思うのですが、その際に検索結果に他の人の雑記ブログを見かけるかと思います。

僕はライバルチェックをするときに、他の人の雑記ブログを見つけたら、どんなネタの記事を書いているのかチェックしていました。

祐太
記事のネタ以外にも、タイトルのキーワードや記事の書き方などが参考になりそうだったら、そのライバルブログをブックマークして色々と研究していましたね。

 

色々なライバルブログを見ると、記事のネタもそうですし、タイトルの付け方など、新たな発見があるのでおすすめです。

自分が書いた記事のタイトルのキーワードで何かしら検索をしたら、他の人の雑記ブログが見つかると思うので、チェックしてみるといいでしょう。

 

③虫眼鏡とサジェストからキーワードを探す

Yahoo!の虫眼鏡とGoogleのサジェストを活用して、記事のネタを探すことができます。

祐太
虫眼鏡とサジェストについて、簡単に説明していきますね!

 

まず、虫眼鏡とは、Yahoo!の検索窓にキーワードを入力して検索したときに、そのキーワードと一緒に検索されている関連したキーワードを自動で表示させる機能ことです。

例えば、「花見」と検索すると、花見に関連したキーワードが表示されます。

 

また、同じページの下へスクロールすると、その他に関連したキーワードが表示されています。

 

続いて、サジェストも虫眼鏡と同じように、検索したキーワードに関連するキーワードを自動で表示してくれます。

 

祐太
虫眼鏡やサジェストを使用することで、表示されているキーワードで記事のネタを探すことができますよ!

 

虫眼鏡とサジェストを使ったキーワードの選び方については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

 

④関連キーワード取得ツールを利用する

Yahoo!の虫眼鏡やGoogleのサジェストだと、どうしても表示されるキーワードの数が少ないです。

そんなときに「ラッコキーワード」という、関連キーワード取得ツールを活用することで、検索したキーワードに関連するキーワードをたくさん知ることができます。

 

 

ここに表示されているのは一部ですが、虫眼鏡やサジェストよりも表示しているキーワードの数が分かりますよね。

この結果の一覧から、書けそうな記事のネタを探すことができます。

祐太
ちなみに、ラッコキーワードは登録不要で無料で使用できます。
さらに、ただキーワードを入れて検索するだけで使用も簡単なので、ぜひ活用してみてくださいね!

 

「ネタ選定で失敗したくない」と思ってるあなたへ

今回は、雑記ブログで記事のネタ切れをしたときの対処法を4つご紹介させていただきました。

この対処法をおさえておけば、まずネタ切れをする心配はありません。

しかし、ネタ切れの心配はなくても、ネタを決めることができなくて悩む人もいると思います。

 

なかなかネタを決められないのは、「頑張って記事を書いてもアクセスが来なかったら嫌だな…」というのも1つの原因ではないでしょうか?

確かに、最初の頃は1つの記事を仕上げるだけでも大変ですし、ネタ選定で失敗したくない気持ちもよく分かります。

僕も超初心者だったとき、同じような気持ちになっていたので…。

 

もし、あなたもそのように思われているのであれば、ネタ選定の失敗を回避することができる方法があります。

それは、僕が3ヶ月で月収29万円を達成したブログの稼ぎ方を40本の動画でまとめたスタートアップガイドです。

今なら、メルマガに登録していただいた方限定で、無料の0円でプレゼントしています。

ぜひ、スタートアップガイドを手に入れて、今後のブログ運営に役立ててください!

 

メルマガの登録はこちら↓↓↓

 

  

 

おすすめの記事