初心者さん
アフィリエイトで稼ぐのにASPに登録する必要があるみたいだけど、どのサービスを使うと良いのかしら?
初心者におすすめのASPを知りたい!

 

このような疑問にお答えしていきます。

 

この記事で分かること
  • 初心者におすすめのASP12社
  • アフィリエイトのおすすめジャンル
  • ASPを選ぶときのポイント

 

 

こんにちは!祐太です。

ブログ歴は3年半ほど。

トレンドとアフィリエイトを掛け合わせた手法で、新規ドメインを取得して立ち上げたブログを3ヶ月で月29万円を達成しました。

現在は、WEBコンサルタントとして、20代の学生から50代の主婦まで、幅広い世代の方たちに、ブログ集客や情報発信のやり方などをサポートする活動をしています。

 

さて、今回の記事では、安心して利用できる、初心者におすすめのアフィリエイトASPをジャンル別で10社ご紹介しています。

 

ブログやアフィリエイト経験のない方にとって、どのASPに登録して使用すれば良いのか迷うことが多いのではないでしょうか?

祐太
でも、安心してくださいね!

 

この記事を読み終わる頃には、登録すべきアフィリエイトASPを理解できるようになります。

ぜひ最後まで読んでいってください!

 

アフィリエイトASPとは?

何気なくASPと言っているだけで、いまいち理解していない方もいると思うので、図解して解説していきます。

 

 

ASPとは、「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、広告主とアフィリエイター(ブロガー)をつないでいる仲介会社のことです。

上の図のように、下記の流れでアフィリエイト報酬を得ることができます。

  1. 広告主がASPに商品の広告掲載を依頼
  2. ブログで紹介したい商品をASPで探す
  3. ブログに広告を貼って、商品を紹介する
  4. 読者が広告をクリック
  5. 広告主の商品は購入される
  6. ASPを経由して広告主から報酬をもらえる

祐太
今、下にクラウドワークスのアフィリエイト広告を貼っていますが、読者がこれをクリックして、サービスを登録すると報酬がもらえるのが、アフィリエイトで稼ぐ仕組みですね!

 

ちなみに、上のアフィリエイト広告のASPはA8.netで、広告主は株式会社クラウドワークスです。

 

ASPを複数登録するメリット・デメリット

ASPは1つだけでなく、自由に複数登録することができます。

そこで、ASPに複数登録するメリット・デメリットについて、それぞれご紹介していきます。

 

メリット①:選べる案件・貼れる広告が増える

例えば、美容系といったように、同じジャンルでも、ASPによって案件の種類や広告の数は違ってきます。

そのため、複数のASPに登録することで、ブログに貼れる広告の選択肢が増えるので、ユーザーに合った良い案件を紹介できるようになります。

 

メリット②:報酬を比較して広告を貼れる

商品やサービスを販売したい広告主側も、1つだけでなく複数のASPと契約を結んでいます。

そのため、同じ案件の広告でも、ASPによって報酬額に違いが出てきます。

例えば、

化粧水の売値:3,000円
  • A社:報酬額45%⇨1,350円の報酬ゲット
  • B社:報酬額50%⇨1,500円の報酬ゲット
  • C社:報酬額55%⇨1,650円の報酬ゲット

こういった感じで、報酬額が違うことは珍しくありません。

祐太
同じ商品やサービスの広告を貼るなら、少しでも高いものを貼った方が良いですよね!

 

メリット③:提携拒否されても他のASPから申請できる

ASPに登録すれば、何でも好きな案件を選んで広告を貼れるわけではありません。

案件によって、広告主側の提携審査というのがある場合があります。

提携審査があるのは、広告を扱わせて良いものかを広告主側がチェックするためですね。

では、提携拒否される場合は、どういったものが原因なのでしょうか?

  • 記事数が少なく、コンテンツが不十分
  • 取り扱うジャンルとブログが合っていない

などが原因で審査を通過できないことがあります。

 

仮に、A社のASPで提携拒否されたとしても、B社のASPではすんなり審査を通過できることもあります。

祐太
もしも審査が通らなかったとしても諦めず、同じ案件を扱っているASPから審査を申し込みましょう!

 

デメリット①:広告の管理が大変

利用するASPの数が多くなると、各社のログインIDやパスワードの管理、報酬額の把握などが大変になります。

過去に、

祐太
あれ?ログインIDなんだったっけ…

 

こういった状況に陥って苦労したこともあります。

僕みたいなガサツな人だと、このようなミスをしてしまいがちなので注意しましょう。

 

デメリット②:最低金額に届かない場合がある

それぞれのASPで、入金されるの必要な最低報酬金額というのが存在します。

例えば、最低報酬金額に届かなかった場合、

ASP
今月8,000円届かなかったので、翌月持ち越しになります。

 

という感じで、最低報酬金額に届かないと指定の銀行口座に入金されず、翌月に持ち越しとなります。

特に、初心者で成果がそれほど出ていない場合、複数のASPを利用すると最低報酬金額に届かない可能性が高くなります。

祐太
これらを考慮して、上手くASPを分散して広告を貼っていくと良いでしょう!

 

ASPは複数登録しよう!

ASPを複数登録するメリット・デメリットをまとめていきます。

メリット
  • 選べる案件・貼れる広告が増える
  • 報酬を比較して広告を貼れる
  • 提携拒否されても他のASPから申請できる
デメリット
  • 広告の管理が大変
  • 最低金額に届かない場合がある

初心者さん
いくつもASPに登録したら管理が大変そうだし、そんな売れるか分からないから、とりあえずASPは1つだけにしようかしら?

 

もしかしら、デメリットも聞いて、そのように思われている方もいるかもしれませんが、ASPは複数登録しておきましょう。

確かに、複数のASPに登録すると管理は大変になりますし、最低賃金に届かない場合もあります。

ですが、商品Aを紹介したいときに、登録したASPにはなくて他のASPには商品Aがあったという取りこぼしをする方が大きなデメリットだと思うからです。

 

ちなみに、ASPは無料で登録することができます。

また、全く利用しないASPがあったとしても、そのまま放置して問題ありません。

なので、複数のASPに登録するようにしましょう。

祐太
それでは、ジャンル別におすすめのASPをご紹介していきますね!

 

定番のアフィリエイトASP

これからアフィリエイトを始める方におすすめしたい、定番のアフィリエイトASPは以下の4社です。

 

A8.net

案件数
使いやすさ
得意ジャンル ほぼ全ジャンル
ブログの審査 なし
運営会社 運営会社ファンコミュニケーションズ

とにかく案件数が豊富なのが最大の特徴で、日本で最も有名なASPです。

アフィリエイトをしている人のほとんどが登録しています。

ほぼ全ジャンルの案件が揃っているため、アフィリエイト初心者にとって使いやすく、おすすめのASPと言えます。

審査もかなり簡単なので、まずはA8.netから使うと良いでしょう。

 

afb

案件数
使いやすさ
得意ジャンル 美容・金融・健康
ブログの審査 あり
運営会社 株式会社フォーイット

振込手数料が無料で、最低報酬の支払額が777円と低く、他のASPと比較して取り組みやすいのが特徴。

また、確定報酬が翌月支払いの振込だったり、管理画面も使いやすいのも魅力です。

A8.netと同様、afbも登録しておくと良いでしょう。

 

バリューコマース

案件数
使いやすさ
得意ジャンル 大手ECサイト・金融・通販
ブログの審査 あり
運営会社 バリューコマース株式会社

A8.netと同じくらい大手で、昔からあるASP。

Yahooのグループ会社のため、Yahoo!ショッピングのクリック課金型広告やヤフオク案件が使えるのが特徴です。

案件の幅も広く、他のASPにはない案件も個別で紹介してくれるなど、使い勝手の良いASPです。

 

アクセストレード

案件数
使いやすさ
得意ジャンル 通信・金融・ゲーム
ブログの審査 あり
運営会社 株式会社インタースペース

通信系や金融系に強いASP。

具体的には、クレジットカードやレンタルWi-Fi、格安SIMといった案件が豊富に揃っています。

無料のオンラインゲーム登録の案件などもあり、アフィリエイト初心者も取り組みやすく人気です。

手数料が無料なので、おすすめなASPの1つです。

 

物販系に強いアフィリエイトASP

定番の次は、物販系に強いアフィリエイトASPをご紹介していきます。

 

楽天アフィリエイト

案件数
使いやすさ
得意ジャンル 物販全般
ブログの審査 あり
運営会社 楽天株式会社

大手ECサイトである楽天が取り扱う商品の全てをアフィリエイトすることができます

メインの商品となる楽天市場の他にも、楽天ブックスや楽天オークションなど、楽天関連のサービスを紹介することが可能。

報酬のお支払いは現金でも可能ですが、基本的に楽天ポイントで支払われるため、楽天ユーザーの方には嬉しいですよね。

 

Amazonアソシエイト

案件数
使いやすさ
得意ジャンル 物販全般
ブログの審査 あり
運営会社 アマゾンジャパン合同会社

Amazonが取り扱う商品の全てをアフィリエイトすることができます。

紹介料率は2〜10%と、商品によっては報酬がかなり低いですが、まとめ買いをするユーザーが多いため、一度に多くの報酬をゲットすることもできるのが魅力です。

 

もしもアフィリエイト

案件数
使いやすさ
得意ジャンル 楽天、Amazon
ブログの審査 あり
運営会社 株式会社もしも

楽天アフィリエイトとの相性がとてもいいASP。

通常、楽天アフィリエイトだけで利用すると、換金時に手数料が10%かかります。

ですが、もしもアフィリエイトを経由することで、手数料無料で現金を受け取ることができます。

また、「W報酬」という仕組みがあり、報酬を10%上乗せしてくれます。

なので、楽天アフィリエイトを使って商品を紹介するなら、もしもアフィリエイトを通すと良いでしょう。

 

アプリ系に強いアフィリエイトASP

続いて、次はアプリ系に強いアフィリエイトASPを3つご紹介します。

 

Smart-C(スマートシー)

案件数
使いやすさ
得意ジャンル スマホアプリ全般
ブログの審査 あり
運営会社 株式会社アドウェイズ

アプリ系の案件が豊富なASP。

具体的には、スマホゲーム・漫画アプリ・占いなど、スマホ向けのアプリ系が揃っています。

アプリ系を紹介するブログ運営したい方におすすめのASPなので、登録しておくと良いでしょう。

基本的に、アプリ案件はユーザーがダウンロードを完了した時点で報酬が発生します。

そのため、アフィリエイトで成果を出す敷居が低く、初心者でも取り組みやすいです。

 

seedApp(シードアップ)

案件数
使いやすさ
得意ジャンル スマホアプリ、ゲーム
ブログの審査 あり
運営会社 株式会社ファンコミュニケーションズ

A8.netと同じ株式会社ファンコミュニケーションズが運営する、スマホアプリに特化したASP。

1件あたりの報酬単価が高く設定されているので、スマホアプリをメインとしたブログを運営するなら登録することをおすすめします。

また、専属の担当者が運営メディアにぴったりの案件を紹介してくれるのも魅力です。

 

GAME FEAT for WEB(ゲームフィート フォー ウェブ)

案件数
使いやすさ
得意ジャンル スマホゲーム
ブログの審査 あり
運営会社 株式会社レントラックス

スマホゲームのアプリを紹介するブログを運営したい方におすすめのASP。

1件あたりの報酬単価は高いので、ゲーム好きなユーザーが多くブログに訪れば稼ぎやすいと思います。

 

情報商材系に強いアフィリエイトASP

最後は、情報商材に強いアフィリエイトASPをご紹介します。

 

infotop(インフォトップ)

案件数
使いやすさ
得意ジャンル 情報商材
ブログの審査 なし
運営会社 株式会社ファーストペンギン

情報商材系・FX系に強いASP。

多くの情報商材は、インフォトップを通して販売されているため、ブログで情報商材系を紹介するなら、登録するのが必須と言えます。

そして、情報商材アフィリエイトの魅力は、報酬単価が高いということ。

中には、1件あたり1万円以上の情報商材もあります。

ただ、情報商材という商品の性質上、怪しいと感じるユーザーも多いので、慎重に扱うことをおすすめします。

 

インフォカート

案件数
使いやすさ
得意ジャンル 情報商材
ブログの審査 なし
運営会社 インフォカート株式会社

インフォカートも情報商材を扱う専門のASPです。

インフォトップと一緒に登録しておくと良いでしょう。

報酬を50%を超える案件も多く、1件ごとの単価が高いので、1本でも売れると大きい収益が入るのが魅力です。

 

アフィリエイトのおすすめジャンルは?

ジャンル選びは、アフィリエイトで稼ぐ収益を大きく左右します。

そこで、これからアフィリエイトを始めたい方に向けて、おすすめのジャンルを5つご紹介していきます。

おすすめジャンル5つ
  1. 転職
  2. ネット回線(光回線・モバイル回線)
  3. 動画配信サービス(VOD)
  4. 漫画
  5. 宅配サービス

祐太
どのジャンルもアフィリエイト初心者におすすめなので、自分に合ったジャンルを探してみてくださいね!

 

①転職

まず1つ目は、転職です。

現在、転職の需要が上がっているため、おすすめなジャンルの1つです。

なぜ、転職の需要が上がっているかと言うと、年金問題や老後資金2,000万円問題などにより、将来のお金に対する不安が大きくなっているからです。

そこで、今の仕事のまま働いていてはダメだと感じている人たちが、収入アップさせるために転職するわけなんですよね。

 

ユーザーが転職サイトの会員登録・無料申し込みをすると報酬がもらえる案件もあるので、アフィリエイト初心者でも成約させやすいのが特徴です。

しかし、「転職サイト おすすめ」というキーワードで狙っても、企業サイトが多く、個人ブログが勝つのは厳しい状況です。

なので、個人ブログでは、企業サイトがやらない「体験コンテンツ」を書いていくと良いです。

例えば、「仕事 辞めたい」「仕事 行きたくない」といったキーワードですね。

実際、過去に体験しているなら、記事も書きやすいですし、同じように悩んでいるユーザーも多いです。

こういった体験コンテンツは競合が少ないかったりするのでおすすめですよ。

 

②ネット回線(光回線・モバイル回線)

今は、パソコンやスマホ、タブレットの他にも、テレビやゲーム機、家電製品などがインターネット接続ができる端末が多様化しています。

そのため、ネット回線も需要が高く、アフィリエイトでは狙え目のジャンルです。

特に、ネット回線は引っ越しとセットで申し込まれることが多いため、引っ越しが多い2月と3月が売れやすい時期です。

 

インターネット回線に接続するには、回線とプロバイダの契約が必要になります。

国内で回線を提供する業者は、NTT東日本・NTT西日本やKDDIなどが挙げられますが、一方でプロバイダ業者は、ドコモ光やソフトバンク光、BIGLOBEなど、数百社以上もあると言われています。

つまり、回線業社とプロバイダ業者と組み合わせると多くの選択肢あると言うこと。

また、それぞれのサービスプランも違ったり、専門用語が多いので、ユーザーにとっては分かりにくい部分が多かったりします。

そこで、分かりやすく解説するブログを書いてあげたら、ユーザーから喜ばれ、そしてお金を稼げるブログになります。

 

③動画配信サービス(VOD)

スマホやタブレットがあれば、いつでもどこでも動画が見れるので、とても身近な存在と言えます。

動画配信サービスは、月額制で動画見放題なので、普段から映画やアニメなどを多く見る人であれば、DVDをレンタルするよりお得ですよね。

 

動画配信サービスは、邦画や洋画、アニメ、国内・海外ドラマ、韓流など、狙えるキーワードが豊富なため、アフィリエイト初心者でも取り組むやすいジャンルです。

また、動画配信サービスには無料トライアル(15日間、30日間の無料お試し)があるのですが、無料トライアルに新規登録しただけで報酬がもらえるので、成約のハードルが低いのも魅力です。

 

④漫画

漫画の需要は変わっていないものの、紙版よりも電子版の利用をするユーザーが増えています。

実際、僕も漫画を読むときは電子版が増えていますし、スマホで簡単に買うことができたり、何冊買っても部屋が漫画でいっぱいにならなくて助かっています。

 

漫画でアフィリエイトする場合、幅広く収益を繋げることが可能です。

具体的には、漫画は電子版で購入できるので、電子書籍のアフィリエイトができますし、アニメ化や映画、実写化ドラマすれば、動画配信サービスなどに水平展開できますよね。

まず、漫画で書くネタに困ることはないので、アフィリエイト初心者にとって取り組みジャンルと言えます。

 

⑤宅配サービス

ここ最近、クリーニングや食品、家事代行などの宅配サービスの市場が伸びています。

そのため、宅配サービスの案件も増えており、新規のお申し込みで2,000円〜3,000円前後と報酬単価が高いので、稼げるジャンルの1つです。

依頼内容の種類や地域を上手く絡ませることで、幅広いキーワードでブログを書くことができるので、アフィリエイト初心者にとって取り組みやすいです。

また、自分で試しやすいので、体験して思ったことなどの情報も取り入れやすいと思います。

 

アフィリエイトASPを選ぶときのポイント

アフィリエイトASPは各社、それぞれ特徴があります。

そして、あなたが運営するブログがどういったジャンルでアフィリエイトするかによって、適切なASPは変わってきます。

そこで、どこを意識してASPを選べば良いのかポイントを5つまとめてみました。

ASPの選び方5つ
  1. 案件数の多さ
  2. ジャンルの得意さ
  3. 報酬単価の高さ
  4. 管理画面の使いやすさ
  5. サポート体制の充実さ

祐太
それでは、順番に詳しく見ていきましょう!

 

①案件数の多さ

まず1つ目は、案件数の多さです。

案件数の多いASPだと、紹介したい商品やサービスの広告を見つけやすいです。

また、複数のジャンルを扱ったブログを運営している場合、ジャンルが豊富なASPを1つに絞ると管理しやすいと思います。

最初、アフィリエイト初心者の方は、案件数が多いASPに1つ持っておくと取り組みやすいので、大手ASPのA8.netを利用するのが良いでしょう。

 

②ジャンルの得意さ

ASPによって、それぞれ得意ジャンルが異なります。

例えば、物販系に強いASPや、スマホアプリの案件を多く扱っているASP、情報商材に特化したASPなど様々です。

 

あなたのブログで扱っているジャンルとASPの得意ジャンルを合わせた方が、マイナーな広告も見つけやすいのでおすすめです。

また、アフィリエイトで発生する1件あたりの報酬単価を通常単価に上乗せする、特別単価も柔軟に設定してもらえやすいといったメリットがあります。

 

③報酬単価の高さ

同じ商品・サービスの広告でも、ASPによって報酬単価が違います。

同じ広告を紹介するなら、少しでも高い報酬をもらいたいと思うので、いくつかASPを比較して選んでみてくださいね。

 

④管理画面の使いやすさ

アフィリエイトをする上で、案件探しや成果の確認など、ASPの管理画面はよく使用します。

その管理画面の使いやすさが、ASPによって大きく違うため、管理画面の使いやすさで利用するASPを判断しているアフィリエイターは多くいます。

 

具体的に、何が違うのかと言うと、広告の検索機能なのですが、それによって管理画面の使いやすさが大きく変わってきます。

管理画面はASPに登録しないと確認できませんが、登録自体は無料ですし、利用しなくても放置して問題ないので、自分に合っているかどうか見てみると良いでしょう。

 

⑤サポート体制の充実さ

特にアフィリエイト初心者では、広告のリンクを取得する方法や、どのようにブログで紹介していけばいいか悩むことは多いと思います。

そんなとき、ASPからサポートが受けられるかどうか大事になってきます。

 

例えば、メールでお問い合わせしてサポートを受けることができます。

ただ、会員数が多い大手ASPの場合、お問い合わせしてから返信をもらうまでに時間がかかってしまうことがあります。

考えてみたら、納得してもらえると思うのですが、会員数を多く抱えているASPほど、一つ一つのメールに対応するのは大変ですよね。

なので、お問い合わせからの返信をスムーズにもらうのはなかなか難しいものです。

その点が大手ASPのデメリットに感じてしまうかもしれませんが、規模の大きいASPでは初心者向けのセミナーを定期的に開催しています。

僕も何度かセミナーに参加したことがありますが、アフィリエイトの取り組み方などを丁寧に説明してくれたりするので、とても有益な情報を聞くことができます。

 

まとめ

今回は、アフィリエイト初心者の方に向けて、ジャンル別にアフィリエイトASPをご紹介させていただきました。

ASPに得意ジャンルが異なりますが、まずはA8.netを含めた定番のASPは全て登録することをおすすめします。

そして、適当にジャンルを選んで、広告をブログに掲載して紹介しても成果は上がらないので、しっかりジャンルも選ぶようにしましょう。

 

それでは、今回の記事はこれで以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

  

 

おすすめの記事