初心者さん
ブログで稼ぐってどういう仕組みなのかしら?
私もブログに興味はあるけど、どうすれば収入を得ることができるのか知りたいわ。

 

こういった疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること
  • ブログで収入を稼ぐ仕組み
  • ブログで広告収入を得る方法
  • 自分の商品・サービスをブログで販売する方法
  • 今からブログを始めても稼げる理由
  • ブログ収入のメリット・デメリット
  • ブログで広告収入を稼ぐ手順
  • ブログで成果を出すコツ

 

 

こんにちは!祐太です。

ブログ歴は3年半ほど。

現在は、WEBコンサルタントとして、20代の学生から50代の主婦まで、幅広い世代の方たちにブログなどを使った稼ぎ方を教える活動もしています。

 

さて、今回の記事では、ブログで収入を稼ぐ仕組みと具体的な方法を初心者の方に向けて解説していきます。

僕自身、文章を書くのが苦手で、頑張って書いた記事も思うようなアクセス数を稼ぐことができず苦労しました。

そんな僕でも、ブログで月29万円を達成することができています。

文章力に不安を感じている方でも月10万円くらいは稼ぐことができるので安心してくださいね!

祐太
この記事を読むことで、初心者の方もブログの稼ぎ方をイメージできるようになりますよ!

 

それでは、本題に入っていきましょう!

 

ブログで収入を稼ぐ2つの仕組み

ブログで収入を稼ぐための仕組みは、主に以下の2つです。

  • 広告収入
  • 自分の商品・サービス

祐太
それでは、順番に解説していきますね!

 

広告収入

ブログで収入を稼ぐ1つ目の仕組みは、広告収入です。

ブログ内に広告を設置して、読者が広告をクリックしたり、商品が売れたら報酬がもらえるという仕組みになっています。

簡単に図解すると、以下のイメージになります。

 

 

例えば、あなたがグルメ系のブログを書いていたとしましょう。

そして、あなたのブログに訪れた読者が、飲食店・レストランの予約をしたとき、広告主から広告収入をもらうことができます。

祐太
広告収入の稼ぎ方はいくつか種類があるので、後ほど詳しく解説していきますね!
ここでは、ブログを使った広告収入のイメージを掴んでいただければオッケーです!

 

自分の商品・サービス

ブログで収入を稼ぐ2つ目の仕組みは、自分の商品・サービスです。

すでに自分の商品やサービスを持っている方は、ブログを通して読者に販売することができます。

例えば、

  • 情報コンテンツ
  • サロン予約
  • ハンドメイドアクセサリー

など、無形のWEBサービスから有形の商品まで、ブログを通して販売できます。

祐太
後ほど、ブログを通して自分の商品やサービスを販売する具体的な方法を解説します。
興味のある方は、後ほどご紹介する「自分の商品・サービスをブログで販売する方法」をチェックしてくださいね!

 

ブログで広告収入を稼ぐ具体的な方法

ブログで広告収入を稼ぐ方法は、大きく分けて3種類あります。

  • アフィリエイト(成果報酬型広告)
  • クリック報酬型広告
  • 純広告

祐太
それでは、順番に詳しく解説していきますね!

 

アフィリエイト(成果報酬型広告)

アフィリエイト(成果報酬型広告)とは、ブログ内に設置した広告を読者がクリックした後、商品が購入されたり、サービスが申し込まれるなどの成果に繋がったら報酬が発生する成果報酬型です。

アフィリエイトを始めるのに、ASPに登録する必要があります。

ASPとは?
ASPは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、広告主とアフィリエイター(ブロガー)をつないでいる仲介会社のことです。

 

図解すると、アフィリエイトの仕組みは以下のようになっています。

 

アフィリエイトの仕組み
  1. 広告主がASPに商品の広告掲載を依頼
  2. ブログで紹介したい商品をASPで探す
  3. ブログに広告を貼って、商品を紹介する
  4. 読者が広告をクリック
  5. 広告主の商品は購入される
  6. ASPを経由して広告主から報酬をもらえる

 

もしもあなたが、企業の商品やサービスを売って報酬を稼ぎたいと考えているなら、アフィリエイターの立場になります。

ブログに掲載する広告については、ASPから紹介したい商品・サービスを選ぶことができます。

 

ただ、ASPは数多くの会社があるので、初心者にとって、どのASPに登録すればいいのか迷いがちです。

そこで、以下の記事でおすすめなASPをご紹介しているので、参考にしてみてください。

 

クリック報酬型広告

クリック報酬型広告は、ブログ内に設置した広告を読者が1クリックするごとに報酬が発生する仕組みになっています。

そして、クリック報酬型広告で有名なのがGoogle AdSense(グーグルアドセンス)です。

Google AdSenseの場合、以下のような仕組みになっています。

 

Google AdSenseの仕組み
  1. 広告主がGoogleに広告掲載を依頼
  2. ブロガーはブログ内にGoogle AdSenseの広告を設置
  3. 読者が記事を閲覧
  4. 設置された広告を読者がクリック
  5. 広告主はGoogleに広告費を支払う
  6. Googleはブロガーにクリック報酬を支払う

初心者さん
アフィリエイトの場合、自分で好きな広告を選ぶことができるけど、Google AdSenseはどんな広告が表示されるのかしら?

祐太
Google AdSenseで表示される広告は、Google側で読者に最適化されたものが自動で表示されるようになっているんですよ!

 

今までにあなたも、興味のある商品のページを見た後に違うサイトに移動したら、さっき見た商品の広告が表示されている経験をしたことがあるのではないでしょうか。

これは偶然ではなく、Google側が自動で広告を最適化しています。

 

なので、アフィリエイトのように商品の良さを説明して広告に誘導する必要などはありません。

クリック報酬型広告は、ブログ内に設置した広告を読者にクリックしてもらえば報酬が発生し、収入を得ることができるため、初心者でも成果が出やすいといった特徴があります。

 

ただし、クリック報酬型広告で大きく稼ぐには、多くの読者が集まる記事を書いていく必要があります。

例えば、1クリックあたりの広告単価が20円だとして、月3万円を稼ぎたいと思った場合、

30,000円 ÷ 20円 = 1,500クリック

という計算ができるため、1ヶ月で読者に広告を1,500クリックされる必要があることが分かります。

そして、一般的にクリック報酬型広告では、1クリックされる確率は100人の読者が集まって1%だと言われています。

 

と言うことは、1,500クリックされるために、

1,500クリック ÷ 1% = 15万人

つまり、クリック型報酬型広告で月3万円を稼ぐには、15万人の読者を集める必要があるということですね。

 

ここでもしかしたら、

初心者さん
そんな多くの読者をブログに集める自信がないわ…

 

このように思われた方もいるかもしれませんが、初心者でもクリック報酬型広告で月10万円くらいは稼ぐことができます。

実際に、僕がクリック報酬型広告で月10万円を達成したケーススタディは以下の記事でご紹介しています。

 

純広告

純広告とは、ブログのお問い合わせなどから、

広告主
うちの広告をあなたのブログに掲載してもらえませんか?

 

と広告主からお願いされて、月額何万円みたいな形で固定的にもらえる広告のことです。

一般的に、ブログの訪問者数が数十万〜数百万くらいになると広告主から依頼が届くようになります。

ブログ初心者にとっては、あまり縁のない広告なので、ブログで稼ぐ広告収入の1つとして覚えておきましょう。

 

自分の商品・サービスをブログで販売する方法

ブログを通して、自分が持っている商品やサービスを売るために、リストマーケティングという有効な販売方法があります。

リストマーケティングを簡単に説明すると、

  1. お客さん(見込み顧客)と直接連絡を取れる連絡先(リスト)を入手
  2. お客さんとの信頼関係を築いて、商品やサービスを買ってもらう

このような仕組みになっています。

 

もしかしたら、

初心者さん
何でブログで直接、自分の商品やサービスを売らないの?
わざわざリストマーケティングなんてする必要ある?

 

と疑問に思われている方もいるかもしれませんね。

ですが、たまたまブログに訪れた人が、また同じブログに来る可能性は低いです。

そこで、ブログに訪れてくれた人に、メルマガ登録やSNS等に登録してもらって、メルマガやSNSを通じて発信しながら信頼関係を構築していきます。

最初、ブログに訪れたときは商品やサービスに興味がなかった人でも、信頼関係を構築することができれば購入してくれる可能性が高まります。

これが、リストマーケティングの有効な販売方法です。

 

祐太
リストマーケティングは、僕たちの身の回りでも使われているんですよ!

 

例えば、

  • オンラインショップからおすすめの商品のメールが届く
  • 公式LINEから割引クーポンが届く
  • 飲食店からクリスマスカードが届く

など、これらも全てリストマーケティングです。

祐太
リストマーケティングと聞くと、なんだか難しいように感じるかもしれませんが、とても身近にあることが分かりますよね!

 

初心者は今からブログを始めても稼げるのか?

初心者さん
今からブログって本当に稼げるのかしら?

 

このように疑問を持たれている方も多いと思います。

結論から言うと、今から初心者がブログを始めてもブログで稼ぐことはできます。

祐太
その理由を詳しく解説していきますね!

 

ブログに開始時期は関係ない

ブログを始めるのに早いとか遅いとか、開始時期は全く関係ありません。

僕がブログを始めたのは2017年ですが、すでに今からブログを始めるのは遅いと言われていました。

しかし、後発組である僕でも、ブログ立ち上げ3ヶ月で月29万円の収益を出すことができていますし、僕のコンサル生たちは2020年の今でもブログで稼ぐことができています。

 

現在、美容院の数は信号機の数よりも多いと言われていますが、今でも新しくお店をオープンする美容院はありますよね。

新しいお店でも人気店になれば、多くの予約が入れば稼げるようになりますし、もしも人気がなくて予約が取れなければ稼げないだけなので、始める時期は関係ないんですよね。

それはブログも一緒です。

たとえ後発組だとしても、どんな記事を書けば、多くの読者を集める人気ブログを作れるかがポイントなのです。

祐太
そこをしっかり考えた上で継続することができれば、今からブログを始めても稼げるようになりますよ!

 

ブログで収入を得るメリット・デメリット

次は、ブログで収入を得るメリット・デメリットについて解説していきます。

祐太
これからブログを始めようと考えている方は、しっかり確認しておきましょう!

 

ブログで稼ぐ3つのメリット

まず、ブログで稼ぐメリットは3つあります。

メリット
  1. 初期費用が圧倒的に安い
  2. 副業と本業の相乗効果がすごい
  3. ブログは資産となって残り続ける

祐太
1つずつ詳しく見ていきましょう!

 

①初期費用が圧倒的に安い

例えば、飲食店を開業しようと思ったら、1,000万円程度の費用が必要だと言われています。

開業費用の内訳としては、内外装の工事や家賃、暖房機器、食器などの備品などですね。

また、店舗用の物件だと、賃金の10ヶ月分程度の保証金の用意も必要になってくるので、始めるだけでも非常に大変です。

 

一方で、ブログはパソコン(スマホ)とインターネットが繋がる環境が整っていれば、すぐに始めることができます。

初期費用は、レンタルサーバーとドメインの2つを合わせても1万円程度。

ブログの運営にかかる費用は月々1,500円くらいです。

しかも、在庫を抱える必要は必要はありませんし、失敗して借金まみれになるような心配もありません。

 

②副業と本業の相乗効果がすごい

本業をしながら、副業としてブログに取り組むことができます。

ちなみに、ブログで書くテーマは自由に選ぶことが可能です。

なので、本業(サラリーマン、主婦、学生など)にあったテーマを選ぶことで、収入を得るだけでなく、ブログで身につけたスキルを本業に活かすことができます。

 

例えば、小さな子どもがいる主婦さんであれば、子育てをブログのテーマに選んで書くことができます。

ブログを書くために、常に情報収集と実践、そして改善を求めて勉強や振り返りが習慣的に行えるようになります。

祐太
そしたら、ブログのネタにも困りませんし、子育ても充実できそうですよね!

 

③ブログは資産となり稼いでくれる

ブログ記事は自分で消さない限り、Web上に残すことができます。

読者のためになる有益な情報となる記事をたくさん書けば、自然と有益な情報を求める読者が訪れてくれます。

ブログの記事に広告を掲載しておけば、広告収入を得ることができるため、広告収入を生み出す資産を増やしながら、自動で稼ぎ続けてくれる資産ブログを構築することができます。

祐太
ブログを一度完成させてしまえば、あとは自動販売機のように勝手にお金を稼いでくれるので、そこが大きい魅力ですよね!

 

 

ブログで稼ぐ3つのデメリット

ブログで稼ぐ3つのデメリットがこちらです。

デメリット
  1. 書くのに時間がかかる
  2. 成果が出るまでに時間がかかる
  3. モチベーションを保つのが難しい

祐太
それでは、簡潔に解説していきますね!

 

①書くのに時間がかかる

大半の人は未経験から始めるので、ブログを書くのに時間がかかります。

僕も初心者のときは、1つの記事を書くのに5時間以上かかっていました。

単純に書くことに慣れていないのもありますが、完璧なブログを書こうと意識していたのが遅い原因だったと思います。

 

おそらく、ブログを書き始めた頃の僕のように、完璧主義の人は多いと思います。

しかし、最初から質の高い記事を書ける人はほとんどいないので、最初は質よりも量を重視した方が良いでしょう。

ブログは何度でも書き直すことができるので、最初から完璧を目指す必要はありません。

祐太
これもブログの良いところですよね!

 

②成果が出るまでに時間がかかる

ブログを立ち上げた後、記事を書いてすぐに多くの読者が集まったり、検索結果の上位に表示されるわけではありません。

Googleからの評価が安定するまでに、少なくとも3ヶ月ほどは待つ必要があります。

なので、ブログは1ヶ月、2ヶ月で稼げるほど甘くはないんですよね。

もしも、今すぐにお金が欲しいと考えている場合は、ブログではなくバイトをした方が確実に良いでしょう。

ですが、長期的に考えている場合では、コツコツと積み上げていくことで、ブログで一般のサラリーマン以上の収入を得ることも十分に可能です。

 

③モチベーションを保つのが難しい

ブログは気軽に始められるのが魅力ですが、簡単に辞められるのもまたブログです。

「まずは100記事を書け」とよく言われているように、初心者が20記事、30記事で月数万円を稼ぐのは極めて難しいんですよね。

 

僕の場合、500記事くらい書いて、そこでようやく月10万円を達成しました。

最初のうちは書き続けなければ、ブログで成果を出すことはできないので、継続力はとても大切です。

継続は大切だと理解していても、モチベーションを高く維持するのは容易いものではないので、次第に挫折する人が多いのが現状です。

 

せっかくブログを書いても、途中でやめてしまえば、全てが無駄になってしまいます。

ブログを継続するコツは、以下の記事でご紹介しているので、これからブログで頑張りたい方は参考にしてみてください。

 

ブログで広告収入を稼ぐ手順5つ

初心者さん
ブログで広告収入に挑戦してみたいけど、何から始めたら分からない…

 

このような疑問を持たれている方も多いと思います。

そこで、ブログで広告収入を稼ぐ手順を5つご紹介していきます。

広告収入で稼ぐ手順
  1. ブログの立ち上げ
  2. ジャンル選び
  3. 記事作成
  4. ASPの登録
  5. 記事内の広告掲載

祐太
順番に詳しく見ていきましょう!

 

手順①:ブログの立ち上げ

ブログがないと何も始めらないので、まずはブログを立ち上げる必要があります。

特に初心者にとって、ブログを立ち上げるのが最初の大きなハードルだと思います。

ですが、初心者でも簡単にブログを立ち上げることができるので安心してください。

ブログを立ち上げるにあたって、以下の3つを完了させればオッケーです!

  1. WordPressの開設と初期設定
  2. WordPressテーマの設定
  3. プラグインの設定

以下の記事で、初心者でもWordPressブログを簡単に開設する方法をご紹介しています。

祐太
記事を参照すれば、途中で躓くことなくスムーズにできるので、ぜひチャレンジしてくださいね!

 

手順②:ジャンル選び

次は、ブログを書くジャンルを決めていきます。

よく初心者で多いのが、稼げるジャンルを意識してしまうこと。

確かに、需要があるジャンルを選ぶことは大切です。

しかし、ジャンル選びで大切なポイントは、自分がそのジャンルを好きであることです。

なぜなら、読者に喜ばれるブログを書くために、ジャンルについて詳しく調べることが多いからです。

興味があるジャンルで、かつ調べても苦にならないジャンルを選ぶようにしましょう。

祐太
僕だったら旅行が好きなので、お得なホテル予約や航空券などを紹介する記事を書きます。
調べている時間も楽しいですし、自分が旅行をする際にも役立ちますからね!

 

手順③:記事作成

ブログの書き方で最も大切なことは、読者目線を持って記事を書くことです。

一方的に、自分の言いたいことや客観性に欠けた情報では、読者はブログを読んではくれません。

 

読者にブログを読んでもらうために、

  • 役に立つ
  • ためになる
  • 面白い

などを意識して記事を書くことが大切です。

祐太
常に読者目線を持ってブログを書くようにしましょう!

 

手順④:ASPの登録

ブログを10記事ほど書いたら、ASPに登録していきましょう。

ASPに登録することで、ブログ内で紹介したい商品・セービスの広告を設置して、収益化させることができるようになります。

おすすめの定番ASPは以下の5つです。

ちなみに、複数のASPに登録して問題ありません。

何社に登録しても無料ですし、ASPによって紹介できる商品・サービスの案件が違ったり、広告単価も異なったりします。

祐太
上記5つのASPは全て登録するのをおすすめします!

 

手順⑤:記事内の広告掲載

ASPに登録したら、ブログ内に広告を掲載していきましょう。

今回は、A8.netで「航空券」の案件を探して、実際に広告を掲載してみます。

 

まずは、広告掲載したい案件を探していきます。

上の検索窓からキーワードを入れて検索します。

もしくは、「プログラム検索」をクリックして進むこともできます。

 

広告掲載したい案件が見つかったら、提携申請をしましょう。

「▶︎詳細を見る」をクリックします。

 

プログラム提携申請の確認画面の下部に「提携申請する」のボタンがあります。

条件などに問題がないことを確認したら、「提携申請する」のボタンをクリックしましょう。

 

このように提携が完了しました。

案件によっては審査があるので、提携が完了するまで待ちましょう。

 

ステータスが「提携完了」になると、ブログ内に広告を掲載することができます。

それでは、広告リンクの作成方法を解説していきます。

プログラム管理の「参加中プログラム」をクリックします。

 

参加中プログラムに提携した案件が表示されます。

そしたら、「広告リンク(基本素材作成)」をクリックします。

 

すると、いろんな広告素材が出てくるので、その中から好きなタイプの広告を選びましょう。

今回は、以下のバナー広告を掲載したいと思います。

広告リンクをコピーするために、「素材をコピーする」をクリックします。

 

WordPressの入稿画面で、コピーした広告リンクを貼り付けます。

広告リンクを貼り付ける際、「テキスト」のモードになっていることを確認してから貼り付けてください。

そうしないと、正しく広告が表示されないので注意しましょう。

広告リンクを貼り付けたら、テキストから「ビジュアル」に切り替えます。

 

そうすると、以下のように完成した広告リンクが表示されます。


祐太
テキスト広告も同様の手順で広告リンクを作成できるので、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

ブログで成果を出すための5つのコツ

ただ、行き当たりばったりにブログを書いても収入を稼ぐことはできません。

ブログにも成果を出すためのコツというのが存在します。

ブログで稼ぐためのコツ
  1. 毎日2時間、作業ができる時間の確保
  2. 「質」を高めるために、最初は「量」が大切
  3. 読者のことを意識しながらブログを書く
  4. 3ヶ月ほどはアクセスを気にしない
  5. インプットとアウトプットのバランス

祐太
それでは、1つずつ解説していきますね!

 

毎日2時間、作業ができる時間の確保

ブログで稼ぐためには、教材を購入したり、コンサルを受けることが大切だと考えている方もいると思います。

確かに、間違いではありませんが、それよりも大切なのは時間を確保することです。

いくら稼げる情報を知っていたとしても、しっかり実践できなければ、成果が出るものも出ませんからね。

 

達成したい収益によって異なりますが、1年以内にブログである程度の成果を出したいと考えているなら、最低でも毎日2時間の作業時間を捻出しないと厳しいです。

副業でブログに取り組みたい会社員の中には、

会社員
そりゃあ、作業時間が必要なのは分かるけど、仕事が忙しいから時間を確保するのが難しいんだよな…

 

と感じられている方もいるのではないでしょうか?

僕も会社員時代は仕事が忙しかったので、ものすごく共感できるのですが、意外と普段の日常生活で捻出できる時間はたくさんあります。

例えば、

  • 通勤時間・移動中の時間
  • お昼休み・休憩時間
  • 休日も平日と同じ時間に起床

など、ここを見直すだけでも時間を確保できるかと思います。

あとは、家に帰ってからダラダラしてたり、スマホでYouTubeを長時間視聴しているということであれば、そこから時間を捻出することもできますよね。

祐太
今の生活を見直すことでブログに取り組むめる時間は増やせるので、まずはそこを意識してみてくださいね!

 

「質」を高めるために、最初は「量」が大切

初心者さん
ブログの記事は量と質、どっちが大切なの?

 

と疑問を持つ初心者は多いと思いますが、ブログで稼ぐためには量よりも質の方が大切です。

ここで質問をしたいと思うのですが、あなたならAとBのどちらのブログを好みますか?

  1. 300記事あるけど、情報量が少なくて分かりにくい
  2. 50記事で多くないけど、情報量が多くて分かりやすい

きっと、大半の人はBのブログを選ぶと思います。

実際に今、たくさんの記事が書かれているブログよりも、記事数が少なくても情報量が十分で分かりやすく書かれているブログの方が評価されやすくなっています。

そうすると、量よりも質で勝負しないといけないと考えてしまうと思いますが、いきなり初心者が質の高い記事を書こうと思っても、すぐにできるほど簡単ではありません。

 

例えば、平泳ぎの泳ぎ方を知ったとしても、いきなり綺麗なフォームで速く泳ぐことはできませんよね。

たくさん練習して、綺麗なフォームで速く平泳ぎが泳げるようになるように、ブログで質の高い記事を書けるようになるためには、まずはたくさんの記事を書くことが大切なのです。

途中で挫折する人に多いパターン
  • 300記事も書いてるのに、全くアクセスが集まらない
  • 質を求めすぎて、1記事を書くだけでも一苦労

祐太
「質」を高めるために、最初は「量」が大切だということを理解しないと上記のように、途中でブログを続けるのがしんどくなってしまうので注意しましょう!

 

読者のことを意識しながらブログを書く

文章は読み手がいて成り立つものなので、しっかり読者のことを意識してブログを書くことが大切です。

とは言っても、どんなことに気をつけてブログを書けば良いのか分からないと思います。

実際に、僕は多くの読者さんにブログを読んでもらうために、3つのことを意識して書いています。

読者から読まれる3つのポイント
  • 難しい言葉や専門用語は使わないようにする
  • 読者が途中で飽きないように吹き出しや文字装飾などで変化を加える
  • 一文をできるだけ短くしたり、改行を入れて文章を読みやすくする

せっかく良い内容の記事でも、相手に伝わらなければ意味がありません。

祐太
しっかり読者のことを意識しながらブログを書くようにしましょう!

 

3ヶ月ほどはアクセスを気にしない

頑張って記事を書いても、残念ですが、ほとんど読者に読んでもらうことはできません。

なぜなら、書いた記事が検索結果の上位に表示するまでに、2〜3ヶ月くらいかかるからなんですね。

なので、ブログを始めて3ヶ月ほどはアクセスを気にせず、記事を書くことに集中しておくのが得策です。

祐太
質の高い記事は、後からきちんと評価されて成果を出すことができるので、ブログは長い目で見るようにしましょう!

 

インプットとアウトプットのバランス

よく初心者にありがちなのが、アウトプットばかり意識して、インプットが疎かになってしまうことです。

ブログの場合、記事作成がアウトプットにあたりますが、ただ闇雲に書いているだけでは収益は伸びないんですよね。

収益を伸ばすために、インプットにも時間を費やして、新しい知識や情報を得ることが大切です。

 

具体的には、以下のようなインプットをしていきましょう。

  • 検索結果に上位表示させるコツについて調べる
  • 上位表示できて評価されているブログをたくさん読む
  • 多くの読者を集めているブログと何が違うのか調べる

良質なアウトプットをするには、良質なインプットが欠かせません。

すぐに成果を出そうと思ってアウトプットするのは、かえって非効率になるので注意です。

祐太
必ずインプットとアウトプットのバランスを意識して取り組むようにしましょう!

 

まとめ

今回は、ブログで収入を稼ぐ仕組みと方法について解説させていただきました。

まず初心者は、広告収入の仕組みを理解するところから始めて、ブログを立ち上げていきましょう。

ブログを始めて、すぐに大きく収入を稼ぐことはできませんが、正しいやり方でブログを運営していけば成果は早く出るはずです。

ぜひ、この記事でご紹介した稼ぐ仕組みと方法をおさえて、ブログに挑戦してみてくださいね!

 

それでは、今回の記事はこれで以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

  

 

おすすめの記事